安楽サイトページイメージ
安楽寺について
安楽寺の行事
所在地
御遺骨お預かり
住職紹介
ギャラリー
リンク集
問い合わせ
ホームへ
バナー:ご遺骨一時預かり致します。
安楽寺について

安楽寺に関わる何でもギャラリー

当寺、安楽寺に伝わるものや周辺の史跡まで、独断と偏見で選んだものを何でもご紹介するコーナーです。特に脈絡はありませんが、当寺を身近に感じて頂ける事にもつながればとも思います。


浄土真宗本願寺派 西本願寺 安楽寺 本堂写真
浄土真宗本願寺派 西本願寺 安楽寺 鐘楼堂の台 写真

本堂の写真
1735(享保20)年に建てられた本堂です。今も活躍中です。

鐘楼堂の台
あまり見かけない形式の石積みが特徴です。サヌカイトのような感じが...。


鋳直された梵鐘
雲龍水

鋳直された梵鐘
太平洋戦争で梵鐘が供出されたため、戦後に鋳直されました。

雲龍水
火消し用の手押しポンプです。今や当お寺の守神的存在です。


ニ河白道
飾り瓦

二河白道
私のひいおじいさんが描いた絵です。今も時折、法話の為に貸し出されます。

飾り瓦
この飾り瓦に書き付けがあり、本堂の再建年代の特定ができました。


檀家さんによる絵
小型機関車写真

檀家さんによる絵
檀家さんからの寄贈品です。今も大切に本堂へ掲げています。

小型機関車
イベントでは活躍する小型機関車です。私が製作しました。


アルゴン溶接
関西外内燃機関小型鉄道研究所

TIG溶接に使うアルゴンの標識
TIG溶接の時に使うアルゴンガスの存在を示す標識。この標識が無いと万が一の火災時には、消防法で罰せられます。

関西外内燃機関小型鉄道研究所
住職を務めながら、関西外内燃機関小型鉄道研究所を主宰しています。


祖父が描いた絵
菱灯籠写真

曾祖父が描いた絵
私のひいおじいさんは、僧でありながら絵師でもありました。今もその絵が残ります。

菱灯籠
1810(文化7)年に大坂屋さんから寄進されたもの。現在も現役で活躍中。


西国街道 道標
継体天皇陵写真

西国街道
近くには西国街道が通り、今も風情ある町並みが残ります。

継体天皇陵
近くには今話題の継体天皇陵があります。研究の進展が楽しみです。


▲ぺージトップへ

個人情報の取扱いについて免責事項│ 


住職:太田得生
〒567-0018 大阪府茨木市太田1-14-6
電話:072-622-4797 FAX:072-622-4821

茨木市 法事 納骨 遺骨一時預かり 永代供養
浄土真宗本願寺派安楽寺 安楽寺 茨木市立斎場